ALTでのサーキットデビューをよりスムーズにしていただくため実際に走行するまでの流れをご説明します

  1. 愛車の状態をチェック

    ホームページにある走行規定をご確認のうえ、車がサーキット走行可能な状態かチェックしてください。(特にオープンカーは御注意ください)不明な点がございましたらお問合せください。
  2. ALTのスケジュールをチェック

    コースが貸し切られている時間は走行出来ません。特に土日は貸切の入る可能性が高いので、事前の確認が必要です。ホームページのスケジュールページにてチェック出来ます。
  3. 走行の予約を入れる

    フリー走行枠は、1ヶ月前より予約が出来ます。予約がなくても走行台数に余裕があれば走行可能です。なお、予約して頂ければ料金もお得になります(予約のキャンセルは、キャンセル料が発生致しますので御注意ください)
  4. 走行当日は安全運転にて

    (受付事務所)
    走行当日は、余裕をもって安全運転でお越しください。御予約の方でどうしても遅れそうな場合は、お電話にてご連絡ください。(受付が遅れますとキャンセル料が発生し、走行をお断りする事が有ります)
  5. 受付を走行30分前には完了

    (受付)
    当日の受付は、走行の30分前には完了してください。
  6. 愛車をスタンバイさせる

    (計測器)
    走行時間の15分前(毎時45分)になりますと、タイム計測器をお渡しします。ライト等へ飛散防止のテーピングや、タイヤエア、油量などの最終チェックをお忘れなく。タイヤ交換や装備品の取り外しの必要な人は、予め行っておきましょう。
    (コース入口)
    走行10分前(毎時50分)にはコースゲート前の入場通路にて待機しましょう。
  7. いよいよコースイン

    待機場所より係員の誘導にてコース内ピットに移動していただきます。
    (ミーティング場)
    全車両が揃ったら簡単なミーティングを行い、初めての走行の方にはここで走行の注意などを説明します。時間になりましたら、いよいよ走行開始です。

ALTデビューに戻る